2014年 10月 10日 ( 1 )

最近まで全く知らなかったのだけれど、
10月10日は缶詰の日なのね。イイネーイイネー003.gif
最近缶詰の魅力が見直されていると聞いて、とっても嬉しい私。
缶詰は基本、獲れたて 釣れたて もぎたて が、
ほとんどその場か、少なくとも極めて新鮮なうちに加工されて、
しかも製造過程で余分な水分は脱水され、
旨味が凝縮されているわけだから、
美味しいのは当たり前といえば当たり前なのに。。。
時々缶詰が格下に分類されたりすると、
全力で弁護したくなっちゃう。
美味しいよね?缶詰。

今日はそんな愛する缶詰の底力を思い知るような一品。
イワシ缶を使って、出汁いらず煮込みいらずの さっと煮を作るね。
お鍋じゃ無くてフライパンで作るよ ^_−☆
b0332557_12524106.jpg
まずは材料。
早く味を馴染ませたいので、ジャガイモもブロッコリーも、
小さめにカット。ジャガイモはしばらく水にさらします。
後はイワシ缶。
今日はトマト煮ですが、生姜煮でも水煮でも、
イワシ缶ならどんな味付けの物でも使えます。
b0332557_12531731.jpg
それからマッシュルーム。
最初は入れる予定ではなかったんだけど、
冷蔵庫の野菜室に発見したので、急遽使うことにしました。
なので、マッシュルームは無くても構いません。
b0332557_13344499.jpg
深めのノンスティックフライパンで、
まずはジャガイモを茹で始めます。
b0332557_12551914.jpg
9分通りジャガイモが柔らかくなったら、
ブロッコリーとマッシュルームを入れて、
ブロッコリーが完全に柔らかくなるまで茹でます。
b0332557_12560129.jpg
フライパンの蓋などを使って、お湯を切ります。
ザルにあけてからフライパンに戻しても良いですが、
フライパンに少し茹で汁が残るようにしてください。
b0332557_12570291.jpg
そこにイワシ缶を缶汁ごと加えて混ぜ、
短時間煮込みます。

その間にイワシ缶のお話しを少し。
イワシ缶は本当に使える缶詰。
和食もイタリアンも余裕でこなして、コスパ最高065.gif

大根と共にお味噌汁を作ったら最高です。
アウトドア娘だった私の、キャンプの定番料理でした。
飯ごうで炊いたご飯とイワシ缶のお味噌汁さえあればご機嫌♪
トマト煮だろうが生姜煮だろうが、全然OKです。
この時も汁を切らずに全部使います。
魚の缶詰は缶汁に豊富なオメガ3が含まれていますよ。

良い匂いがしてきたぞ〜♪
b0332557_13000357.jpg
時々混ぜながら5分ほど煮れば出来上がりです。
ジャガイモもブロッコリーも煮崩れし易い野菜ですが、
逆に溶けた野菜がソースの役割をしてくれるので、
イワシの旨味がトロリと絡み、
短時間でゆっくり煮込んだみたいな仕上がり。
イワシ缶が全ての調味料の役割を果たしてくれるので、
出汁ナシで煮物が出来ちゃいます。
b0332557_12591045.jpg
最後に味を見て、ナンプラー、醤油、塩、味噌 などなど、
自分が一番合うと思う調味料で最後の調整をし、
山椒、生姜、黒胡椒、マスタード などなど、
クリエイティブなチョイスでスパイスアップしてください。
ちなみに私は今日、ナンプラーと花椒を使いました。
b0332557_13011412.jpg
イワシ缶とジャガイモブロッコリーのさっと煮

器に盛り付けて、青ネギを散らせば完成です。
b0332557_13015903.jpg
マスカットマト
きゅうりのニンニク味噌
チーズとサラミの盛り合わせ

主役以外は至ってシンプルにしました ^ - ^

あっそうだ!缶詰ならこんなのも有るよ。
これは別の日に作ったものです。
透き通ったマティーニを眺めながら、
バーカウンターで男同士ボソボソ話してるところに、
黙ってスーッと出すのにピッタリ。
b0332557_14272842.jpg
オイルサーディンの缶詰の蓋を開けて、
青ネギを乗せ、アルミホイルで蓋をして、
そのままコンロに乗せて弱火で加熱。
ガーリックトーストを添えたら完成。

サーディンをバゲットにたっぷり乗せて、
黒胡椒をガリガリと挽いて、
オイルを染み込ませながら缶詰を味わい尽くす。
結局、こういうのがイイらしいよ、男は048.gif



[PR]