2014年 09月 30日 ( 1 )

昨日からの続きです。

時は流れて〜♪

余分に作って冷凍しておいたハンバーグを使って、今日はロコモコ。
ロコモコのキモはグレービーだよね。
b0332557_11025246.jpg
私はバターとバターより比熱の低いオリーブオイルを少し使います。
弱火でバターを加熱し、
b0332557_11032987.jpg
バターが溶けたら小麦粉を加えて、
粉っぽさが無くなるまで混ぜます。
滑らかになったら、
b0332557_11040647.jpg
スープを加えます。
ハンバーグから作る場合は、
ハンバーグを焼いた時に出る肉汁を使いますが、
今日は冷凍してあるものを使うので肉汁無し。
なのでスープストックやコンソメで代用。
b0332557_11063975.jpg
スープが沸騰したら、
ケチャップ、ウスターソース、醤油、砂糖を加え、
好みの とろみが付くまで煮詰めます。
b0332557_11071807.jpg
冷凍のハンバーグは、一つずつぴったりラップして、
80%位の出力でゆっくり加熱。
こうすることで、再加熱によってハンバーグが硬くなるのを防ぎます。
b0332557_11075341.jpg
加熱後、こんな感じでハンバーグから肉汁が出るんだけど、
それを一滴残らずグレービーに入れます。
よく2色のペンキを塗り分ける時、
隣り合った色がしっくり馴染まない場合の解決策として、
お互いの色を少量ずつそれぞれに混ぜるのと同様で、
肉や魚とソースを馴染ませるには、
肉や魚から出た水分をソースに加えるのが手っ取り早いです。

これはお酒とお料理の組み合わせにも使える技。
例えば、すき焼きを肴に赤ワインを飲みたいと言われたら、
割り下の日本酒を1/3程度赤ワインにしてみると、
あーら不思議!魔法のようにワインのための すき焼きになります。

さてさて、グレービーもハンバーグも準備完了。
b0332557_11055648.jpg
頃合いを見計らって、目玉焼きも焼いておきます。
b0332557_11091108.jpg
トコトコ…
コロコロ? モコモコ? ロコモコ?どこどこー?041.gif

王様もお待ちかねです。
王様バーグも ちゃんと有るよ!
b0332557_11084454.jpg
ご飯の上にハンバーグと目玉焼きを乗せて、
グレービーをたっぷりかけて、
彩りよく野菜を添えたら出来上がり〜♪

実は私、ハワイでロコモコを食べたことがありません。
行ったらいつも食べたい食べたいと思いながら、
タイミングを逃しっ放し。
だからこの味は近所のハワイアンBBQレストランのロコモコがベース。
本場ハワイのオリジナルと比べてどうなのか分かりません。
何か不安。良いの?これで?
遠からず、ハワイに行く予定があるので、
今度こそ、絶対ロコモコを食べて見ようと思ってます。

今日の反省。
ハンバーグが良過ぎた、てか厚過ぎた。
ロコモコの場合、もっと薄く大きく作っておいた方がバランス良さそう。
それを踏まえて、また作ろっ003.gif



[PR]