2014年 08月 23日 ( 1 )

蕎麦は日本の庶民の味だね。
だからこそ、私は頭が硬くなっちゃってるのかな?
外国人シェフ達が蕎麦を思いもかけない使い方で、
自由自在に素敵なお料理にしているのを見て、
勉強になったり、刺激を受けたりすることがあります。
周囲にグルテンフリーダイエットの人が増えてきて、
そういうゲストが食べられるメニュー開発が急がれるMyキッチン。
今日のサラダも、そんな日々から生まれた一品です。
凄く簡単で、あっという間に出来ちゃうよ。
b0332557_15182949.jpg
練りごま、麺つゆ、七味、酢。
これを好きなバランスでミックスします。
これでサラダを合えるゴマだれは出来上がり。
b0332557_15190269.jpg
蕎麦は乾麺を一束。これで2人前です。
この蕎麦の長さを半分に折って、普通に茹でて、
普通に水にさらしてから水切りします。
それをたっぷりの野菜と一緒に作っておいたゴマだれで和えたら
ハイ、出来上がり〜♪
b0332557_15194934.jpg
ゴマだれ蕎麦サラダ

トッピングに桜海老、すりゴマ、フライドオニオンなどをお好みで。
フライドオニオンは、キャセロールのトッピング用に、
アメリカでは普通に売っていますが、天かすで代用出来ます。
b0332557_15203520.jpg
15分も有れば出来てしまうサラダですが、
少ないお蕎麦でも、沢山の野菜と合わせるのでボリューム感もあって、
桜海老のトッピングでカルシウムも補える、満足の一皿です。
前日に茹ですぎて残ってしまったお蕎麦や、
日本なら、コンビニの茹で蕎麦を使っても十分美味しく出来ますよ。
ゲストにも大好評で、リクエストが入ります。
夜遅い時間の食事や、カロリー調整用のメニューとしても、
我が家では大活躍のゴマだれ蕎麦サラダです。

コンビニの茹で蕎麦で思い出した。
昔々、お仕事大好き人間だった私は、
深夜の夕食はコンビニの茹で蕎麦だけなんてこともありました。
こんなんで良いのかな?なんて時々不安になったものです。
そんな時期もあるよね。
食べることより夢中なことがあったり、
他に優先しなければならないことがあって、
分かっていても出来ない時。
あの頃の私のところに、
無理しないで!栄養バランスを考えるより、
楽しく食べることにフォーカスしなさい!
そう伝えに行きたいな。

楽しく食べることが一番の栄養041.gif


[PR]