2014年 07月 09日 ( 1 )

ちょっとそこまでの外出なら、私はクラッチ派。
お財布、リップグロス、時々コンパクトファンデ。
これだけ入れば十分なんだけど、それさえままならぬ場合も。。。
b0332557_03584556.jpg
パーティー用のボックスフレームクラッチを除けば、
このストライプが私の持っているクラッチの中で一番小さいもの。
前のヘビ柄がお財布、後はリップグロスとコンパクトファンデ。
なんだけど・・・
b0332557_03512771.jpg
厚みの全くないクラッチに厚い長財布。
入る訳ないじゃん。

今までの私の悩みはそこでした。
必要な物さえ入らないけどクラッチバックは大好き。

このクラッチを使う時にはマネークリップに幾ばくかの紙幣を挟み、
クレジットカードとドライバーズライセンスは内側のポケットに入れる。
そんなふうに画策して買ってはみたものの、
煩わしいし、次のバッグに移動し忘れたら困るものばかりなので、
結局出番のないままだったお気に入りのクラッチバッグ。

ソリューショーン!!016.gif

b0332557_03570475.jpg
実はヘビ柄のお財布の中には、
カードホルダーと紙幣が何枚か入るポケット付きのインナーが仕込まれている。
この間これを見つけたときは、アタシ踊っちゃったね。071.gif070.gif

お財布とインナーはセットという訳ではなくて、
同じブランドからの、それぞれ別売だったんだけど、
見た瞬間、あれ?コレってイケるんじゃない?
で、ビンゴ!

どんな時でも絶対必要なものはインナーに入れておいて、
領収書とかその他諸々、なければないでどうにかなるものは本体へ。
大きなバッグを持つ時はお財布ごと、
クラッチの時にはインナーだけをはずしてお出掛け。

b0332557_03560887.jpg
これなら余裕。なんならまだ他に何か入るぞ!
旅行中、現地通貨と米ドルを分けておけるしね。
よし!今まで小さ過ぎて諦めていたクラッチを買うとするか。
006.gif



[PR]